STRAYLIGHZ

KAWASAKI GPZ400R乗り。30代後半から一気にバイク熱が再燃しちゃった人。たまにロードバイク。あとカメラとかデザインとかウェブとか。

GPZ400Rいじり:2017.02.12 千葉県富津&袖ヶ浦プチツーリング

日曜日の午後は特に予定もなかったので、ふと思い立ってツーリングに行くことに。

すでに時刻は12時半…!

夜遅く帰るのもなーという感じでせめて19時前には戻りたかったので、千葉方面を流す感じで。

 

ルートはこんな感じです。

 

【ルート】

A:高井戸IC

B:灯籠坂大師の切通しトンネル

C:袖ヶ浦海浜公園手前の通り(千葉フォルニア)

 

【走行距離】

・192km

 

灯籠坂大師の切通しトンネル

少し前から気になっていた場所に行ってみることにしました。思いつきでちょこっと走りに行こうかな、というだけなのに首都高→アクアライン→館山自動車道のルートで贅沢に有料道路を使っちゃうという…いや、というか、寒くなる前に目的地に着きたかっただけなのだ。

 

別段迷うような場所にあるわけでもなく、ナビをみてサクっと到着。

灯籠坂大師の切通しトンネルに行く前ですが、最初の小さなトンネルがあります。

f:id:straylighz:20170213225803j:plain

ここで一枚撮ってみました

 

上の写真のミニトンネルと抜けると右側に目的の切通しトンネルがありました。

ここは撮影の人気スポットのようで、日曜ということもあってか既に2組ほど先客あり。なるべく撮影の邪魔にならないようにーなんて端っこの方で待機しつつ、周辺をウロウロしたりしていたんですが、そんなわたくしの気配を感じ取ったのか結果的になんだか急かしてしまったようで10分ほどして順番が回ってきました。ご、ごめんなさい。。。

f:id:straylighz:20170213230549j:plain

灯籠坂大師の参道の入口になっていて高く切り開かれた素掘りの トンネルです。

たぶん幅的に車は2台すれ違うことはできない感じ。夏にはさわやかな涼風が吹き抜ける隠れた名所だそうな。しばらく佇んでいると、次の方が来られたので挨拶をして移動。

 

 

袖ヶ浦海浜公園手前の通り(千葉フォルニア)

内房なぎさラインを北上して帰ります。途中、最近インスタで良く見かけるようになった気がする"千葉フォルニア"に寄ってみることに。カリフォルニアの風景を連想させるヤシの並木が綺麗な通りなのでそう呼ばれているみたい。袖ヶ浦海浜公園の手前にあります。

f:id:straylighz:20170213231636j:plain

道中はたくさんのバイクにすれ違ったけれど、たまたまなのかここはバイクの人はほとんどいなくて車がたくさん。さすが日曜という感じでかなりの列でした。

ヤシ並木の向こう側は東京湾が広がっていて遮るものが何もないので横風が強い。

そして寒い。10分ほど耐えてタイミングを見計らって撮影しました。

 

 

思いつきツーリングですが、なかなか面白かったです!

ちなみに弾丸で行って帰ってきただけなので、飲食の買い物は一切していません 笑

 

 

千葉はまだまだ色々走ってみたい所がたくさんあって、探索も楽しそうですよね~

行きたい場所がまた決まったらルートを考えてみよう!